26歳ニートの就職相談おすすめのサイトはコレ!【首都圏対象】

26歳ニートの就職|おすすめは就職支援サービス「ハタラクティブ」

26歳でニートのあなたがこれから正社員として就職したい時にオススメなのが、
就職支援サービスのハタラクティブです。

 

ハタラクティブでは20代のニートの就職支援に力を入れているサービスで、
一度正社員を辞めてしまい今ニートの20代や、一度も働いたことのない20代のニート、
バイト経験はあるものの正社員になったことのないニートの人等の就職支援をしている会社です。

 

ハタラクティブで就職相談すると
・就職活動のやり方を教えてくれる。
・ニートでも内定を取りやすい企業を紹介してくれる。
・20代ニートなら積極採用している企業を知れる。
・ビジネスマナーを教えてもらえる。
・履歴書、職務経歴書の書き方を教えてくれる。

 

といった事を教えてもらえます。

 

そろそろ正社員として働きたいけど、自信がないあなたはハタラクティブをチェックしてみて下さい。

 

26歳のニートから正社員で就職ってできるの?

 

26歳でニートの人であれば、正社員になれるチャンスはまだまだあります。

 

ハローワークやネットで見れる一般的な求人サイトにも、
26歳の職歴のないニートでも応募できる求人はあります。

 

ただ就労条件があまり良くなかったり、そもそもニートOKの求人が少ないので、
気に入る求人を見つけるのはちょっと難しいかもしれません。

 

26歳のニートのあなたが正社員として就職したいなら、
ニートの人でも応募できる求人が多く載っている専門の就職サイトがあるので、
そのような就職サイトを使って職探しをすると就職しやすいと思います。
要は、「20代のニートを歓迎」と売り文句にしている就職サイトなのです!

 

 

このような就職サイトは、
・26歳ニートでも応募対象としている求人が多数。
・職歴が無くても応募できる。
・ニートでも内定を取りやすくする履歴書や職務経歴書の書き方を教えてもらえる。
・面接の正しい受け方、受け答え方を教えてもらえる。
・就職活動のやり方を一から教えてもらえる。

 

30歳以上に成ってしまうと、さすがに正社員として採用してくれる企業は少ないです。
だからこそ26歳の今のうちに正社員になっておくことをおすすめします。

 

26歳ニートの就職|就職できるのはどんな企業・職種が多い?

 

26歳ニートから正社員への就職に成功する場合、どんな企業や職種に就いている人が多いでしょうか?

 

26歳のニートであれば、まだ20代という年齢なので、
社会人経験不問の求人であれば幅広い業種や職種の企業に就くことができます。

 

例えば、営業、販売、接客、事務といったお仕事です。
業界も様々でアパレル、自動車、航空、メーカー、飲食、保険、教育等です。

 

意外に社会人経験を求めて無く、職歴がなくても応募できる求人は多いものです。

 

ただ26歳のニートから正社員を目指し、就職する場合、
なぜこれまでニートだったのか?なぜ今のタイミングで正社員を目指そうと思ったか?
なぜうちの会社?なぜこの職種?この業界?
といったことを面接で聞かれる可能性があります。

 

またその前には鬱陶しい履歴書や職務経歴書などの書類も書かなくてはいけません。

 

就職活動をする時は就職支援サービスを使うのをおすすめします。

 

ニートから正社員を目指す人に
就職活動のやり方や書類の書き方、面接の受け方などを教えてもらえます。

 

 

26歳ニートの就職|就職活動はどれくらいかかるもの?

 

26歳ニートが就職活動をすると、どれくらいの就活期間になるのでしょうか?

 

これは人それぞれというのが正解。

 

ニートの人が就職するには、学歴や職歴に頼れないので、やる気やポテンシャルをアピールして内定を取るしかありません。

 

その為、志望企業に対しての志望理由、その業界を希望する理由、その職種を希望する理由、
自身のアピールポイント、強み、弱みといった点をはっきりさせ、
だからあなたの会社は、私を就職させたほうがいいと説得力を持って、明確に分かりやすく説明することが大事です。

 

就職活動をこれまでやって事のない人は、これを一人で考えるのは難しいし、時間がかかるでしょう。

 

その為、ハタラクティブのようなニートの人が利用できる就職支援サービスを使うべきです。
ハタラクティブなら、志望理由や自己アピールの方法、自己分析、業界分析などのやり方をちゃんと教えてくれます。

 

これらを理解し実行した上で就職活動をすれば
ニートの人でも比較的早く内定を取れると思います。

 

事実、26歳といった20代のニートの人が多く利用するハタラクティブでは
早い人で1週間前後で内定を取り、平均でも1ヵ月程度で内定を取っています。

 

多くの人は1ヵ月、2ヵ月以上かかっても内定を取れなかったりするのです。

 

 

 

 

体験談|ニートからの就職〜私はいまゲーム的な問題解決を楽しんでいます〜

 

私は26歳の時までニートでした。大学も中退し、アルバイトもする気すら起こらず、ただのんべんだらりと生きていました。
その時こんな自堕落な生活をするなと親父に強く叱られ、このままじゃ流石にいかんな、と思いニート 就職相談に行った時にいまの会社を紹介され、運良く就職できたのです。

 

今担当している部門は主に会社の仕組みをつくる部門に所属しています。
会社を運営していると様々な問題が日々起こります。
その内容もそれほど大した事ない物から一歩間違えばコンプライアンスに抵触するような案件まで多種多様です。

 

そのような日々起こる問題をなぜ起きたのかを分析しその要因を突き止め二度と同じ事が起こらないように仕組みを作り変えたり、新たな仕組みを作ったりしています。

 

この仕事の面白い所は、起こった案件を短時間でなぜ起きたのかを突き止めるのですが、
それをチームで分担して分析していく過程で、その答えとなるような要因が見つけられると本当にうれしい気持ちになります。

 

そして、その要因を潰すためにはどのような仕組みが必要なのかをトコトン議論し作り込みをするのですが、
必ずしも一度で完全な仕組みになる事は少なく、きっとこうなるはずという仮説と比較し実行力を確認するのですが、
スパッとハマった時はまさにスポーツで言えば相手に完全勝利したような喜びもあり非常にこの仕事をやっていて良かったと思います。

 

恐らく仕事とは言えある種ゲーム性のある所が自分には非常に合っていて楽しいのだと感じています。
勿論失敗は許されない場所なのである意味すごいプレッシャーもありますがそれを含めて楽しめていると思います。